私的日報

タグ:写真


かなりご無沙汰していました。丸一年ぶりの更新になります。

季節の変わり目を少しすぎた頃ですが、いかがお過ごしですか?

私は見事に風邪をひきました^o^皆さんはくれぐれもお気を付けください。

さて、本題です。

以前の記事でPowerShot S110を紹介しましたが、気付けばあれから一年。
軽量コンパクトなこの機種はどこでも気軽に持っていけるのが強みでした。
今回は撮影したものの一部を載せていこうと思います。というか昨年の京都旅行の記録です。

・・・

IMG_0249

夜行バスで京都まで向かいます。
マクロ撮影で後景がばっちりボケていていいですね。
今回は数ある夜行バスの中でもサービスがちょっと良いらしいVIPライナーを選んでみました。東京発の場合は八重洲北口からほど近い場所に専用ラウンジが設けられており、出発までの待ち時間がとても楽でした。
IMG_0274

まず向かったのはここ、糺の森。下賀茂神社があるところですね。
緑がまぶしい七月の京都、当然のごとく暑かったです笑
IMG_0282

御手水。
IMG_0285

下賀茂神社の門。ビビッドに写る設定にしてみました。
IMG_0328

舞台はころっと変わり、夜の伏見稲荷大社に。
IMG_0332

提灯とかの被写体はとても綺麗に写ります。
IMG_0343

昼間とは全く異なる雰囲気が漂う千本鳥居。
光量が少ない環境ですがほぼ手ブレなしで撮れました。GJ!
IMG_0387

ちょうど祇園祭の時期だったので、四条河原町で神輿を撮影。
30分ぐらい前からスタンバった甲斐がありました。
IMG_0424
IMG_0420

四条通からすこし入ったところにある、錦天満宮。
森見登美彦作品でちょっと話題になったせいか、「幻の亀の子たわし」を求める絵馬もあったりしてくすっとしてしまいました。
IMG_0427

これも祇園祭の一環だったと思います。お馬が通る。
IMG_0432

夜は五行というラーメン屋さんに。雰囲気◎
IMG_0437

焦がし醤油ラーメンは特有のしょっぱさもありましたがとても美味でした。
IMG_0454

夜の花見小路。京都の隠れた名スポットです。
IMG_0484

花見小路の路地裏。
こういういかにも外国人が好きそうな街並みをしっかり整備してるのが京都の良さですね。
自分もそういうの、大好きです。
IMG_0477

先ほどの裏通りにある「京きなな」。
きなこアイスのおいしいお店です。他にも季節限定のベリーソーダとかあって目にも楽しかった。
IMG_0501

IMG_0503

暑さをこらえながら向かったのは建仁寺。
有料で一般開放していますが、猛暑の中を閉門間際に訪れたためか、広大な畳と縁側を独り占めできました。まさに「田舎のおじいちゃん家」。観光客だらけの祇園に疲れたら来てみては。


という感じで、ビビッドに撮れるし夜景にもけっこう強いカメラを持ち歩き始め、外出の楽しみが一段と増えた一年になりました。まあ今年の夏に一眼レフを手に入れてしまったわけですが。一眼の話はまた別の記事で。










ご無沙汰しています。

まだまだ暑い日が続いていますね…こないだ四国で観測史上最高気温をマークしたとか、東京の最低気温が一度たりとも30℃を下回らなかったとかいうニュースを耳にしました。日本の気候区分(温帯)をそろそろ考え直した方がいいのではないでしょうか!エアコンの乾燥が苦手な自分もさすがに終日稼働中。請求書がこわいです(´・ω・`)



さて、今回の話題はというと…カメラ買いました!
IMG_20130816_033927

超薄型軽量を誇るMINTIA…ではなく!
CanonのPowerShot S110という、ちょっといい感じのコンパクトデジタルカメラです。

これを買った理由は簡単で、「思い出をなるべく綺麗に残したい」、その一点でした。
昔のガラケーで撮影した写真の数々を見たときに「人生で一度きりの体験をこんな『雑な』形でしか残せてないなんて…」と後悔の念が湧いてきたのです。
「モノより思い出」なんて言いますが、写真というのは人の記憶に大きな影響を与えると考えています。思い出が良いようにも悪いようにも補完されていく、そんな存在を適当なものにしたくないなぁということです。

ここ数年はリコーのR50という比較的安価なコンデジを使っていました。
小型軽量ながら十分な画素数をもち、内蔵メモリーもあるR50は気軽に使えるカメラでしたが、これにはいくつか不満な点がありました。
まず、夜間の写真が上手く撮れない。F値は3.5-5.6と、標準的なコンデジより若干暗いレンズが用いられています。青森のねぶたを見に行った際にも使いましたが、手ぶれを極力抑えたつもりでも露出時間が長い・被写体が動いているため暗かったりブレた写真を量産してしまいました。
また、マクロ撮影はそこそこできる(近くに寄れる)けど、背景があまりボケてくれないのを残念に思っていました。全体的にのっぺりした写真が多かったため、昼間の風景撮影には向いているんだと思います。


早速使ってみて分かったことを紹介します。

S110はR50の不満点を解消してくれた良機種でした。

F2.0-5.9というコンデジの中では明るいレンズを採用し、撮影素子も1/1.7型と大きめになっています。レンズが明るいとシャッタースピードを速くすることができ、手ぶれや被写体の移動によるブレを抑えることができるのです。また、F値が小さいと被写界深度が浅い、すなわちピントの合う距離が狭くなるので「ボケ」のより大きい写真を撮れるようになりました。
R50S110_1
↑左がR50、右がS110。S110の方がボケが大きい

また、購入時には気に掛けていませんでしたが、Wi-Fi機能がとても便利でした。
カメラから無線ルータ経由でデスクトップPCに接続し、専用ソフトで未保存分を自動転送する。また、旅先ではカメラをAP(アクセスポイント)にしてスマホを接続し、画像を転送。その後、3G回線経由でTwitterなどにすぐアップロードする、AP経由でカメラからFacebookやCanonの専用ストレージサービスに直接アップロードする、など多彩な機能がこの機種には備わっています。
画像の転送といえばUSBケーブルとかSDカードリーダーが必須でしたが、S110ではワイヤレスに転送できるので非常に重宝しています。
無線だから特に遅いというわけでもなく、体感では1枚/秒ぐらいのスピードで転送しています。たしかにUSBで有線接続する方が高速ではありますが、ケーブルを繋ぐ手間を考えると数枚程度であればWi-Fi接続のほうが楽チンです。接続のたびに専用のカメラケースを取り外す必要もありません。

GPS機能は残念ながら省かれていて、Wi-Fi接続によってスマホのGPSが取得した位置情報を取り込むというシステムに変えられています。
ただ、自分の場合は短期の国内旅行が中心なので写真を見てスポットが容易に判別でき、無くても特に困らないと感じました。思うに、スケジュールの決まっていない長期の海外旅行や、列車による長距離移動、登山や船旅など、「後で写真を見ても何処で撮ったのか思い出せない」という場合にこの機能は活躍しそうです。


そんなこんなで、このカメラを購入してから一ヶ月が経過しました。
この一ヶ月のあいだ、都内の観光スポット(すみだ水族館とか神田明神とか)のみならず京都(伏見稲荷とか建仁寺とか)にも足を運び、このS110で写真を撮ってみました。
一部ではもう公開していますが、近いうちにこのブログでも旅行の記事を書く予定です。乞うご期待ください!


P.S. ここで紹介したS110ですが、後継機のS120がまもなく発売されるそうです。このタイミング…w
キヤノン、広角端F1.8になった「PowerShot S120」 - デジカメ Watch
F値1.8とレンズがさらに明るくなり、映像エンジンも最新のDIGIC6にアップグレードされています。より様々なシーンで快適に撮影でき、より効果的なボケが期待できるのではないでしょうか。デジカメの世界は進歩が速いですね…!



夏が近い。

ちなみに今日は夏至です。


きっと十年前の自分は「あと1ヶ月」でやってくる夏休みに思いを馳せながらバスに乗る日々を過ごしていたのだろう。今でも大して変わっていないけど。

さんさんと照りつける太陽。むせ返るような草の匂い。透き通った冷たいラムネとほんのり塩のふってある真っ赤なスイカ。どこまでも高く立ちのぼる入道雲。夕立と沸き立つ土埃の匂い。喧しい蝉時雨。これ以上の橙は無いと思わせる夕焼け。どこからともなく響く虫の音。今にも零れ落ちそうなほどの星々で埋め尽くされた夜空。



一足早く、モニタ越しの””を感じてみませんか。



《2chまとめサイト》

・【写真スレ】また、夏が来るね・・
↑目の痛くなるような緑絨毯から始まる写真スレ。ほとんど>>1が撮影したものと思われる、素晴らしい夏の情景。

・【閲覧注意】夏だなぁ〜 って画像下さい
↑写真率高め。先ほどのスレの続きだけど写真も二次もネタもあり。

・夏だなぁ〜 ってなる画像下さい
↑写真率高め。上とスレタイがかなり似ているが別物です。

・夏だなーって感じの画像ください
↑写真率高め。上とスレタイが(ry

・夏を感じる風景の画像下さい!!
↑全て写真。

・【122枚】清清しい気持ちにしてくれる夏の画像ください
↑二次画像66枚。

・【画像102枚】夏の画像下さい
↑二次画像4割三次画像6割。


《ニコニコ動画》










今回はいつもと趣旨をちょっと変えて画像紹介系の記事となりました、ノスタルジー全開でお送りしました。


BGMにどうぞ。



京都旅行最終日。




日付が変わった頃のTwitterの様子を見てみましょう。

るぅくさんのアカウントや!
posted at 00:30:56


るぅくです
posted at 00:38:44


アカウントはのっとった!!!!
posted at 00:40:58


本物です!
posted at 00:46:04


そろそろおわります。
posted at 00:46:47


ごめいわくをおかけして申し訳ありませんでした!
posted at 00:47:29


この番組は @rook_flyer @highemerly @Shiba_ がお送りしました
posted at 00:52:29


すみません・・・
posted at 00:59:21
>

ねます
posted at 04:56:57


おやすみなさい
posted at 04:57:03



すみませんでしたーっ。

……そして。

いままでねてた・・・
posted at 12:57:06


おはようございます
posted at 12:57:14



な ぜ こ ん な 時 間 に 起 き た し 

なにしろ今日が記念すべき京都旅行の最終日である。とにかく時間がもったいない。

芝カフェお世話になりました!! (@ 芝カフェ) http://4sq.com/cGporb
posted at 13:40:22


I just became the mayor of 芝カフェ on @foursquare! http://4sq.com/cGporb
posted at 13:40:22


(注:芝カフェとはTwitterの友達の家である)


全力で友達の家から脱出、向かった先は。


わふーっ! (@ 京阪 宇治駅) http://4sq.com/66Mu3g
posted at 14:29:35


宇治十帖の舞台を歩く。文化度たかいけど教養が追いつかない…!
posted at 14:47:10


…というわけで、宇治にやって参りました。光源氏の子の物語が繰り広げられる文化の地、宇治。
宇治川近辺を中心としてわりとコンパクトな地域に宇治の魅力が凝縮されているように感じます。台風が京都の北の方を過ぎ去っていった後なので風が適度に吹いていて初日とは打って変わって涼しかったです。

宇治駅を出て南に歩くこと十数分。



I'm at 宇治上神社. http://4sq.com/dBpbdA
posted at 14:52:49









はい、というわけで世界遺産の宇治上神社にお参りしました。世界遺産であるにもかかわらず人出はまばらで、じっくりと見ることができました。ちなみにそんなに広くはないです。鎌倉の鶴岡八幡宮とかの方がはるかにでかかったりします…まあここ神社だからね。



神社を出て少し歩いたところに謎の自販機が。

全部…宇治茶…w
ここでちゃっかり飲み物買ってしまってなんだか負けた気分になったけどそれは秘密です。



↑宇治川に架かるちょっと平安テイストな橋。もちろん鉄橋で欄干にペイントしてあるだけのようです。

宇治川を渡り見に行った最大にして最後のスポットはもちろんアレ。




I'm at 平等院 (京都府宇治市宇治蓮華116, Kyoto). http://4sq.com/b84KKC
posted at 15:14:45


あ、この風景10円玉でみたところだ! http://movapic.com/pic/201009081519244c872aec1ca91
posted at 15:19:25




あほなこと言ってますが平等院は興奮しました。素晴らしい造形美。



これと併設された資料館で屋上に飾ってある鳳凰像2体にお目にかかれたりして、平安時代にこういう建物が完成していたということに驚きを隠せません。「極楽いぶかしくば宇治のみてらをうやまへ」とも言われた宇治やっぱりすごい。
帰りにお茶専門店にて抹茶蕎麦を購入…ごめん名前忘れた。




式部の作り上げた地を早々に去ることに。残念です。機会があったら必ずまた来ます。



宇治の電車は抹茶色。
posted at 16:29:33




このあとは種々のお土産を物色しに再び錦市場に赴くことに。しかし時遅し、な気がしてならない…

お土産ー♪ (@ 錦市場) http://4sq.com/8RoHGt
posted at 16:50:40


京極通りをぶらぶらと。
posted at 17:40:09



先日では取っていなかった新京極の写真を。結局ここではちりめん山椒のちょっといい代物を家族用にと購入。にちに母親から「山椒は苦手なのよ…」と明かされるとも知らずに!


時刻は6時ちょっと過ぎ。新幹線の時間が近づいていたということでバスを使って駅に向かいました。

到着っ。 (@ JR京都駅) http://4sq.com/cETtxA
posted at 18:17:27


近代的な身なりをした京都駅は夕暮れの空をきれいに反射していました。すごく印象良かったです。

この直後、まさか新幹線が台風の影響で100分も遅延していると露ほども知らなかった僕は激しくだるい時間を過ごすことになるかと思いきや…

友達と飲むー♪ (@ フレスコ 五条西洞院店) http://4sq.com/a1H9Ts
posted at 19:42:19


まさかの高校時代の友人が会いに来てくれました、最後の時間を楽しく過ごすことができて何より。

荷物はたったのこれだけ!3泊程度の小旅行ならこのキャリーケースに十分ものが詰めます、慣れてきていい感じ!

I'm at 京都駅 (Kyoto Sta.) (東塩小路高倉町8-3, 京都市下京区) w/ 6 others. http://4sq.com/5PDGN6
posted at 20:34:59



↑わりと乗客をなめてるとしか思えない遅延。最終便にずらそうとおもっていたけどその必要性は全くなかったと言えよう。

やっと新幹線きました。 (@ JR 京都駅 新幹線ホーム) http://4sq.com/90OCSp
posted at 20:59:17


福岡帰ってきたっ。 (@ 博多駅 (Hakata Sta.)) http://4sq.com/7ueoS9
posted at 23:47:12



これで僕の京都3泊4日の旅行は幕を閉じました。
たった4日間だったけれど、濃いコミュニケーションがとれたのは良かったと思います。そしてこれだけではまだまだ見回りきれない寺院神社その他観光名所が数多くありました。

きっとまた行くこととなるでしょう。その日までさようなら。


京都旅行3日目。




おきたーっ(ρω-)
posted at 06:03:47


朝の六時とかいう驚愕の時間。なぜ起きられたのかは当時の自分に問いただすしかない。
泊めてもらった友達の部屋でごろごろしつつ音楽聴いたりネットサーフィンしてました。その友達がHD555を使ってるのが羨ましかったり。余談だけどこれは1万円台の中でもすばらしいコストパフォーマンスを誇る製品だと思います。装着感の軽さも魅力。ていうか僕がこのヘッドフォン欲しい…!


かるくあさごはん。 (@ マクドナルド竹田街道店) http://4sq.com/8Ymyud
posted at 08:18:51



.....○凹.... ←いまリアルにこんなかんじ
posted at 08:50:46



正直寝すぎた・・・
posted at 13:21:56



…いったい何があったのでしょう。きっと前日の疲れでのんびりしたくなったに違いない。
午前中は京都市内ぶらぶらの予定でしたが実際はチェックアウト時刻のない友人宅でだらだらだらだら以下午後になってから出発するまで。

出陣ー (@ 京阪 深草駅) http://4sq.com/ajL64Z
posted at 14:31:31


なぜか深草駅のMayorになってる・・・w
posted at 14:35:52


I'm at 京阪 祇園四条駅 (祇園四条駅, 京都府). http://4sq.com/62VrB2
posted at 14:48:56


到着っ (@ 阪急電鉄 河原町駅 (Kawaramachi Station)) http://4sq.com/6NcoEc
posted at 14:55:36




重い腰をようやく上げてやってきたのは…

ふふふ! (@ スイーツパラダイス 四条河原町店) http://4sq.com/ap5Hhv
posted at 15:18:45



京都のスイパラにて。ちょっとしたオフ会となりました。時間制限が70分と渋谷のよりちょっと短かったので食べられる量を計算しつつ胃をフル稼働。こういうところが男ですね、だめですね。

ふふふ(´∀`*) http://movapic.com/pic/201009071547564c85e01cd05a2
posted at 15:47:57



2R始まります! http://movapic.com/pic/201009071614504c85e66aeaecc
posted at 16:14:51



ファイナルラウンド! http://movapic.com/pic/201009071637304c85ebbacb9c3
posted at 16:37:31




食べて食べて食べて…気づけば時間がきたので退出。もちろんちゃんと最後まで美味しくいただきました!

スイパラを出て、四条通をちょっと西に歩いて北方向に折れ、よくわからない通りを北に歩いていきます。
向かう先は錦市場と新京極商店街。

おみせいっぱいあるー! (@ 新京極商店街) http://4sq.com/aMkplE
posted at 17:05:32





錦市場は四条通に平行する一本の裏道(錦小路)にところ狭しと並ぶ店々で、新鮮な魚介類や京野菜の漬け物などが売られる京都の中でもかなり粋なスポット。
新京極はアーケードが数百メートルに渡っていて、お土産を買うにはもってこいでした。わりと女性向けの小物類が多い印象を受けました。…結局何も買いませんでしたが(


錦市場の一方の端になにやら神々しいスポットを発見。どうやら天満宮のようです。




ちょうど日が落ちるぐらいの時間にいったためか、提灯の光が神秘的でした。ここ天満宮だけど。
ちなみにここに掛けられていた絵馬のなかに「幻の亀の子束子が見つかりますように」というものが。もろ四畳半神話大系ネタ…w

そして僕とついったーのフォロワーさん数人で夕食の場所を探しに京都の街を放浪することに…

どこかに向かってる。
posted at 20:05:15


店頭に飾ってあるのを見て、浴衣着たかったなあとあらためて…
posted at 20:09:48



とあるお店が目に入ったので入ろう入ろうという流れになりました

…が(笑)、あいにく人が多かったので別のところに。天下一品は超濃いスープが特徴的なお店です。自分も行ったことがないです。放浪は続きます。

ごはんどころをさがしもとめて三条まで。
posted at 20:22:10


DEN-ENってところに今からいきます!
posted at 20:23:29



…店が決まるまでゆうに一時間はかかりましたw

夕ごはんはここ。学生証見せる割引してくれるって! (@ Beer & Pub DEN-EN w/ @fussan11) http://4sq.com/bSRc1E
posted at 20:41:58




というわけで無事に楽しい夕食のひとときを過ごすことが出来ました。


友人宅に帰還するため、三条駅に向かいます。


鴨川のせせらぎが。ふと下流方向に目をやると、かの有名な「鴨川等間隔の法則」がこの時間でもしっかりと作用しているという…(白目)

夜の京阪三条駅。ちょっぴり涼しい夜でした。

(@ 京阪 三条駅)

I'm at 京阪 深草駅. http://4sq.com/ajL64Z
posted at 22:43:04


無事日が変わる前に帰還。

訪れたところ:河原町、錦市場、新京極、三条


これで京都旅行も残すところあと一日となりました。
最終日は深草を出発して宇治に…乞うご期待!


京都旅行2日目。

おはようございます… #nemui
posted at 09:19:53


京都大学の人に泊めてもらったので、今日はまず京大を見学することにしました。残念ながら単独です…
9月上旬、重いキャリーケースをがらがら引きながら炎天下の京大吉田キャンパスをうろうろしている人が居たらそれは私です。

まず向かったのがここ。


ふるい!!(@ 京都大学 吉田寮) http://4sq.com/cSS9st
posted at 09:50:31



予想を遙かに超えたボロ古さに驚愕しつつ写真をパチリパチリ。

↑かつてここは食堂だったらしい。いまはもうその機能を失っているようです…ていうか地震きたら大丈夫なのかこの建物は!w



↑サークル棟らしい。音楽系が多いのか、窓からダンスミュージックが流れてきたり玄関部分でチェロを練習する人がいたりとわりと賑やかでした。


吉田寮についてはWikipediaあたりが参考になるでしょう。現存する日本最古の学生寮で、その陰には巨大な権力があるとかないとか…(京大生談)

さらに対象におそるおそる接近してみました。


↑入り口。はっきり言って雰囲気が怖い。中から何回生か分からないような人が出てきそう。
中に突入する勇気はありませんでした\(^o^)/


ここが過去の学生運動の一大拠点、多数の著名人を輩出した寮か…と感慨にひたりつつ退散。
長居しているとなんか怖かったので…w




この後は京大構内を歩き回りました。めちゃくちゃ暑い上に日曜日だったので人気もほとんどなく、西日本最高峰の“最高学府”は静かな佇まいを見せていました。

朝ごはん買うー (@ 京都大学生協 吉田ショップ) http://4sq.com/c5X0N3
posted at 10:10:05


開いたばかりの生協購買部でおにぎりを食べて、引き続きキャンパス内をうろうろと。


総合なんとかとかいった建物だった記憶。清掃員のおじさんぐらいしかいない程閑散としていました



正門を入ってすぐ正面に聳える有名な時計台。青空と樹木の緑にエボニーカラーが映えますね。
ここから薔薇色のキャンパスライフを夢見る数多の新入生達の単位に追われる大学生活がスタートするわけです(白目


構内に潜入。生協運営のカフェでしょうか。しゃれた内装でした。うちの大学にも来い。


時計台を横から。

他にもいろんな建物を見ましたが写真はなしです…あまりにも暑くて写真撮り忘れていました、うへぇ。
この後向かったのはキャンパスの東側に位置する吉田神社。そう、受験生が合格祈願すれば浪人し学生が学業成就祈願すれば必ず留年の憂き目に遭うという恐怖のジンクスをもつスポットです。でも自分は…





友人の健康を祈ります。 (@ 吉田神社) http://4sq.com/bicBP3
posted at 10:54:32


何も知らずにバッチリ参拝。
しかし祈願したのは学業成就ではなく健康なんですよねー、なんか直感的にやばいと思ったのでしょうか。
まあこんなところに来なくても取れない単位は取れないんですよ!(




一番下の写真は分社というやつで本社から数分歩いたところに位置しています。真夏の太陽が燦々と照りつけていたので人はいませんでした。いるわけないか…w


そして吉田神社と京都大学を脱出することに。向かう先は嵯峨・嵐山


↑京阪の特急車両が豪華で二階建て車両もついてて正直のぞみより快適で意味が分からなかったのですが、あれは車両が余ってるのをまわしたものらしいです。さらに戦後から近年までずーっと同じ型の車両を使ってて、リニューアル直後だからやたら新しいとか!


さて、京都は碁盤の目を持つにもかかわらず御所があるために嵐山まで直線的に行くことが出来ません。何度か電車を乗り換えていきます。

久しぶりにきた。 (@ 京阪 祇園四条駅) http://4sq.com/62VrB2
posted at 12:22:29


特急! (@ 阪急電鉄 河原町駅 (Kawaramachi Station)) http://4sq.com/6NcoEc
posted at 12:30:24


乗り換えーっ (@ 阪急 京都線 桂駅) http://4sq.com/54dluS
posted at 12:43:32






ついたーねむいー (@ 阪急嵐山駅) http://4sq.com/9Gruej
posted at 12:53:05


嵐山に到着。
実は修学旅行の宿泊地はここの旅館で、2度目の訪問となります。

風が涼しいです。 (@ 渡月橋) http://4sq.com/c8KSSH
posted at 13:16:55


屋根付きの休憩所でぼーっとしてる。
posted at 13:20:35


あまりの日光の強さと風の涼しさに。

休憩所から桂川上流をのんびり眺めていましたが、この調子だと日が暮れてしまうので出発することに。


嵐山と言えば渡月橋、渡月橋といえば嵐山。




いかにも「僕木造だよー」と言わんばかりの雰囲気ですがバリバリ鉄骨と鉄筋コンクリートとアスファルトの塊です。木なのは欄干だけ。


桂川上流。観光用の渡し船の姿もちらほら見ることができました。




さて、渡月橋との久々の再会を果たしたところで前回いけなかった嵯峨方面を攻略していきます。
目指すは竹林の小径と呼ばれる京都の名風景。

嵐山近辺はこういう外装のお店がほとんどです。素敵。

さっきの写真のお店のある角を左に入ると道が細く細く先に続いているのが分かります。高まるわくわく感、そして。


永遠亭にはいけますか? (@ 竹林) http://4sq.com/cAwInd
posted at 14:12:39


「おおーっ」て感じ。この竹林、思ったより広い範囲に分布しているようです。ここも人力車のルートのようで、車は進入禁止ですが観光用のこれは入れるみたいです。
隣は大本山天龍寺なのでとても静か。たまにJRの列車が通る音が聞こえてきます。

そして竹林の先に唐突に現れたのがこの神社。

静かなところ。 (@ 野宮神社) http://4sq.com/bktwvg
posted at 14:24:48


野宮神社に奉納してきました。 http://movapic.com/pic/201009061437584c847e3680dd8
posted at 14:37:59



いろんな人と出会えたのはTwitterのおかげです。

I just unlocked the "Super User" badge on @foursquare! http://4sq.com/aVLSGB
posted at 14:24:48


foursquare大活躍、ていうかやりすぎです。でも記憶を整理するときにすごく便利です。

神社をでてすぐ左手の道を進むと、線路に出会いました。どうやらJRと嵯峨観光鉄道の路線のよう。

こういうまっすぐの線路を見ると思わず真ん中で立ち止まって写真を撮りたくなるのは人間の性というもの!

ちょっと道を引き返して、竹林をさらに進んでいくことに。


うおー、竹林!えーりん!永遠亭!と興奮したい。した。

「竹林の小径」の末端でルートが分岐します。一つは展望台へ、もう一つは御髪神社というところとトロッコ嵐山駅に向かうルートがありましたが写真がないのでトロッコ駅ルートは省略します。

展望台に向かうべくさらに10分ほど山を登っていきます。そんなにきつくはないです。

陽光を反射してきらめく穏やかな桂川と木々の緑に覆われた稜線の美しい山々、いい景色です。


展望台を下りてふたたび渡月橋とご対面。上流からの眺めの方がいいかも。

この時点ですでに陽は傾き始めていました。この日はだいぶ歩いて足が棒になりかけてたので探索はこのくらいに…
実は空腹で死にそう…


だったので。

遅い昼ご飯を。 (@ 琴きき茶屋) http://4sq.com/978Zmc
posted at 16:05:37


山かけ花そば、いただきますっ http://movapic.com/pic/201009061608354c84937391df1
posted at 16:08:36





食事提供時間は過ぎていたのですが(早っ…)、店員さんが快く作ってくれると承諾してくれました。琴きき茶屋というところですが、渡月橋を渡ってすぐ左側の角にあるお店です。お抹茶と甘味もあるのでおすすめ!

あっというまに夕日がぎらぎらと差す時間帯に突入。友人宅にお泊まりに帰り(?)ます。


嵐山を離れます。
posted at 16:29:50


嵯峨野の竹林、特にいい雰囲気でした。楽しめましたっ (@ 阪急嵐山駅) http://4sq.com/9Gruej
posted at 16:45:23


ねむねむ (@ 阪急電鉄 河原町駅 (Kawaramachi Station)) http://4sq.com/6NcoEc
posted at 17:06:16


準急逃した… (@ 京阪 祇園四条駅) http://4sq.com/62VrB2
posted at 17:22:04


I'm at 京阪 深草駅. http://4sq.com/ajL64Z
posted at 17:36:36


帰宅っ (@芝カフェ )
posted at 17:59:00



歩きに歩いた2日目の夜。

夕ごはん!しばちゃん作! http://movapic.com/pic/201009062049144c84d53a3baf2
posted at 20:49:15



ペペロンチーノたべたっ、美味しかった! ( @Shiba_ かふぇ)
posted at 21:14:37



あしたはどこへいこう、なにをしよう。
posted at 21:48:25


こんな日々がずっと続けばいいのに。
posted at 21:48:37


いろんなものを見て聞いて体験して感動すれば、きっとその人の中に残ると思う。鮮明な記憶でなくても、語りが豊かになる。
posted at 21:54:18



そろそろねますっ
posted at 23:24:02


おやすみなさいっ
posted at 23:24:38



これで旅の2日目が終わりました。これだけ書いたのにまだ2日しか経ってないなんて!w


2日目に訪れたところ:京都大学、吉田神社、嵐山、嵯峨、竹林の小径


さて、次はやっと3日目です。が、予告しておくと3日目はあまり動いていないんですよ、主に

夜更かしとか夜更かしとか夜更かしのせいで(

順当に文章多目の日記になると思います。ついでに言うと、どう見ても三部構成にする気力がないので見ての通り一日あたり一エントリになります、乞うご期待!

夏休みの間に京都に行ってまいりました!


この旅行では本当にいろんな人に会うことが出来ました。これもひとえにTwitterのおかげ、Twilogで記憶を補完しつつ時系列で追っていきましょう。

あまりにも文章と写真の量が多いので3回ほどに分けてお送りしたいと思います。この記事だけに2時間ぐらいかけてたり…w


****


タスクマネジメントとかスケジューリングという横文字は非常に苦手なので、京都旅行の支度を始めたのは前日しかも日が変わる直前から。
まあいつものことです。これでもなんとかなるんです。

必死で荷物をキャリーケースに詰め込み完全に準備を終えたのが午前三時。出発予定は午前九時ぐらい。

おきたーっ。
posted at 08:14:04



寝れない…とか思いつつ爆睡してしっかり起きられた。

それじゃ、いってきます。
posted at 08:34:03


着いたー。予定通りっ (@ 博多駅) http://4sq.com/9geIHT
posted at 08:55:58



自由席は1〜3号車となっております (@ 博多駅 新幹線13番) http://4sq.com/8XKZmK
posted at 09:17:34


発車っ。待ってろ京都クラスタ!
posted at 09:31:14


着いたー! (@ 京都駅 (Kyoto Sta.) w/ 5 others) http://4sq.com/5PDGN6
posted at 12:15:24









↑京都駅。古都のイメージとのギャップを感じる近代建築。

朝早く出発して昼過ぎに到着するという計画でするするっと京都入りを果たしました。久々の新幹線でしたが3時間はあっという間でした。
でもやっぱり時間ぎりぎりに出発しただけあって朝ご飯を食べる時間はなかったので…



ランチにします。 (@ Portal Café) http://4sq.com/bPfKVe
posted at 13:32:09



そのあとはキャリーバッグをロッカーに預けて京都大学に向かうことに。


↑京都大学に向かう途中で乗ったJR奈良線。ルート的に不便な京都ですが「碁盤の目だから仕方ない」と京都人に諭されましたw


おそとあつい。 (@ 出町柳駅 (Demachiyanagi Sta.)) http://4sq.com/6zeozC
posted at 15:04:17


到着。

鴨川のせせらぎ。

賀茂大橋だったかなんだか。ここで下鴨神社に先にいくことに。



森。ちょっと涼しい。 (@ 糺の森) http://4sq.com/9VZNLm
posted at 16:06:14



両脇を木々に挟まれた、ちょっと長い参道を歩いて行きます。この日はすごく暑かった(最高気温35度)のですが、おどろいたことにこの界隈は涼しさを感じました。














下鴨神社は特にその参道のある「糺(ただす)の森」が神秘的雰囲気があって、背をぴんとはりたくなるような気分にさせてくれました。ここで近くの河合神社にて…

石川や 瀬見の小川の 清ければ 月も流れを たずねてぞすむ(鴨長明、新古今和歌集) (@ 河合神社) http://4sq.com/a55F5u
posted at 16:15:48

と鴨長明の句を引用。

その後はTwitterで知り合った京都大学の人と夕食を食べに行くことに。

ごはん!! (@ ケニア) http://4sq.com/d08oEU
posted at 19:49:00


たひさん( @tahi_ )家に帰宅っ
posted at 20:51:03


この日はその人の家に泊めさせていただけることに。多謝!
この日は他のフォロワーさんも何人かきて賑やかな夜を過ごすこととなりました。


明日ここ見に行くかも! RT @YoshimuraSei: 国立大学最古の寮、昭和レトロな京都大学「吉田寮」 http://karapaia.livedoor.biz/archives/51700428.html
posted at 23:43:12



タイムリーなことに、変なモノを記事に取り上げることの多いことで有名なカラパイアで京都大学の吉田寮が取材されていました。すごく気になるので翌日行ってみることに。

9がつ6にちになりました。
posted at 00:01:19


(?ω?)いつねるんだろう・・・
posted at 02:49:36


4じだー
posted at 04:02:01



…自分、寝ろ。


おやすみなさい!
posted at 04:39:58



初日に訪れたところ:京都駅、京都大学(一部)、下鴨神社、賀茂大橋

旅はまだまだ続きます…

このページのトップヘ

FXデイトレー

ド