私的日報

カテゴリ: 経済

こんばんは。
気付いたら久しぶりに投稿画面を立ち上げていたのでキーボードを叩いてみます。投稿する度に久しぶりというワードを使っている気がするのは気のせいです、きっと。


何ヶ月か前、とあるまとめサイトで見かけた記事が目に留まりました。
そこは閉鎖されてしまったのだけれど、どうしても続きが読みたくなって調べてみたら別の所にも掲載されていたので紹介します。

暇人\(^o^)/速報 (旧) 【天国から】外資系企業に勤めてたけど今日クビになった【地獄へ】 (その1)

当時は栄華を極めた外資系証券会社という未知の世界に飛び込んだ>>1が、就職活動から退職までの記憶を臨場感たっぷりに語るという内容のまとめ。
外資系という会社の体質、上司との軋轢、日本を離れて働くということ、価値観の異なる大学の同期達、そして別々の道を歩む恋人といった要素がてんこ盛りになっていて、最後まで一気に読んでしまいました。創作である可能性は否定できませんが、真実は小説より奇なりとはまさにこのことではないでしょうか。ぜひ一読してみてください。
この>>1に幸あれ。

そして先ほどのまとめを読み終えたあと、「自分はどうありたいんだろう、何をしたいんだろう、どこに向かいたいんだろう」などといった疑問がわだかまってる今日この頃でした。就活を来年度に控えている私にとってこの問題は2013年の大きなアジェンダになりそうです。ふぇぇ。


話は変わりますが、年末に行われるC83には参加しないことにしました。今年の冬がのんびりできる最後の機会だろうなーと考えたので、思い切って二週間程度の帰省期間を設けてみました。
Twitterで交流のある人達が同人誌頒布したり売り子やったりコスやったりするので見に行きたいのは山々ですが!


この時期になると「一年のまとめ」とかしたくなりますが、自分にとっての2012年がいかなる年であったか、イマイチ掴めていない感じがあります。
一つだけ言えるのは「気づき」の多い年ではないかということ。時間、目標、夢、友人、大学、etc.……の大切さを身に染みて感じる、そんな2012年になったのではないかと(途轍もなく大雑把ですが)考えています。
みなさんにとって2012年は、どんな年でしたか?


来年がよりよい一年になることを願って、今年の投稿を〆させていただきます。
それでは、また来年。  るぅく


(Title:RPG/school food punishment)

こんばんは、3日ぶりです。
急に寒くなりましたね。こんな時に、うちの学館でまた新型が出たそうです。やばいw

近況
・仮免試験があるはずだったがスケジュールが間に合わずorz
・バンド練とかで休日はつぶれた
・MTGへの出席率が落ちてきた。うーん

昨日の出来事
俺はいつも通りGoogleマップという神アプリを使って帰宅しようとしていた。これがなけれ大学生活の3割方は崩壊しているに違いない。
@湘南台
が、アプリに表示されている発車時刻と電光掲示板のが違った。その差7分
それでも乗り継ぎ先の東横の終電には間に合うと思って乗車。1両目の乗客:俺一人w
@二俣川
そこで乗り換えなのに10分以上待たされるという現実に直面。計算すると、横浜駅に着いたら
2分で相鉄→東横に乗り換えなければいけないらしい。無理ゲー(笑)
@湘南台
ギリギリで引き返した。へたしたら横浜か二俣川で寒波に凍えていただろう←
翌朝、無事に帰宅。

てか

・月曜日は2限・4限しかなかった。ふざけろ!




明日

エコノミクス甲子園 埼玉大会ですが…

その会場がなんと、さいたまスーパーアリーナ!
まだ4回目だというのに随分と規模が大きくなってきたなあと実感してます。ひとりのスタッフとして是非ともエコ甲を成功に導きたいところです。


【今日の1枚】
11
秋の終わりということで、紅葉+永遠亭のみなさん。明日からは冬をテーマに掲載していきます。

【今日の動画】

短かった秋を惜しんで、これをセレクト。選曲が素晴らしい(´;ω;`)
へっぽこ六弦使いさんが「冬」を出すのを楽しみにしてます♪


それでは今日はこの辺で(`・ω・´)ノシ


[title:楓/スピッツ]

※今回は誰得な内容です

タイトルを見て「何だよ唐突に」と思った人が多いと思う。


自分は企業とか雇用問題とか、そういう方面について今まであんまり考えたことがなかった。ただ将来は安泰だろうとひたすら目を背けていたんだと思う。

ところが、ある記事を見て日本の企業について、労働について考えずにはいられなくなった。



ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない
―「職業はプログラマ。この職業、マジでやばすぎる。
―という書き出しで始まる、とあるブラック企業に就職してしまったプログラマー「マ男」が1か月近くにわたってカキコして完成させたスレッドだ。
ちなみにリンク先は「ハム速」によって適宜まとめられたもので、なんと昨年には書籍化もされている。暇なときに読んでみることをおススメする(もちろんPC推奨、所要時間:数時間)。


この「現代版蟹工船」が真実かどうかは分からないし、それを検証しようとは思わない。
でもこのスレを見て「なんでブラック企業なんてものが存在するのか、日本って一体どうなってるんだ」て思ったし、よりいい職に就きたいという思いが生まれた。そういう意味で、この記事はとても有意義だったと思う。




引き続きシリアスな話題。某巨大掲示板群にて発見したコピペ(たぶん)。


東大生は大きく3タイプに分かれます。
1:勉強が好き、学問が好きタイプ
→この手のタイプが全体の2割ぐらいいます。主に理系に多いです。
他人との比較云々ではなく、純粋に学問を究めることが大好きなタイプです
2:地頭が強いタイプ
→これも全体の2割ぐらいいます。スポーツもできる、人間関係のバランス感覚にも優れる、高校時代に彼女がいたりもする、
仮に東大に落ちていても早慶のどちらかに行って、結局は、東大生と同じような大企業に入っていくタイプです。
3:頑張って、頑張って、合格したタイプ
→残りの6割がこのタイプです。1でも2でもない人が東大に入る為には、やはり相当な勉強量が必要となります。
その為に、子供達はいろんなことを我慢して勉強をすることになります。
遊びたい、バイトしたい、彼女が欲しい、留学したい、スポーツをしたい、などなどいろいろな欲求がある年頃なのに、
「何とかして東大に受かる」という目標に向かってただひたすら勉強することになります。この時代に我慢したことが多ければ多いほど、
つまり2から遠ければ遠いほど、本人から東大を取ったら何も残らない「歪んだ東大生」になっていきます。

以上の3つのタイプです。人間なので、きっぱり3つに分かれる訳ではありませんが、だいたいこんな感じです。繰り返しになりますが、一般企業の社会人になって伸びるのは2だけです。
1は愛されますが出世しないタイプです。3は国?や司法に受かり官公庁や法曹界など、「学歴・肩書き」が重視される業界に何とか入れれば良いですが、その後は伸びません。
また、受からずに司法浪人の末フリーター・ニートなど悲惨な結末になる東大生は、ほとんどが3です。
一般企業でも、面接で高評価を得ることが出来ず、なかなかということが多いです。
東大生は卒業後も含めてですが、「東大なのにデキル」「東大なのにデキナイ」のいずれかで評価されることが多いです
(日本人は、東大生に対してデキルかデキナイかのどちらかにするのが好きなようです)。「デキル」の方に入ればいいのですが、「デキナイ」の方になると悲惨です。
自分は頑張って頑張って東大に入ったのに評価されない、というのは本人にとっては笑い話にもなりませんから。





「だいたいあってる」と思うが、ちょっとばかり異議を唱えたい。

あまり詳しくは語る気はないが、自分はどちらかといえばタイプ3にあたる。中高一貫校で6年を費やした代償は大きい。

それでも部活は自分のやりたいことができたし、今でもキャパシティの限界を意識しつつサークル活動をやってる。少なくともあと1年間で、今の自分から大学のブランドをとって無になるということはなくなると思う。

つまり、自分が言いたいのは「自分−大学>0」の努力なんて、大学に入ってからいくらでもできるということ。むしろその努力をしなければ「歪んだ東大生」とあるように偏差値では下の他大生に簡単に抜かれる。(現にサークルのトップはMARCHだし)


この記事を書いていて、高校(おもに、某経済クイズ大会の時)で感じたことと同じだと思った。大学も同じか。

「今の自分にできることなんてたかが知れているので、そのキャパの範囲で出来ることをやっていけばいいかな」というマイペース思考をやめて、少しでもステップアップできればと思いもあって、この記事を書きました。

また、これを読んだ人がそれぞれの現状をしっかりと見つめて、将来のために今必死で努力する動機の一部分になればいいかな、とちょっぴり偽善的な思いも込めていますw

ここまで読んでくれてありがとう。それでは今日はこの辺でノシ

社会人として、知っておくべき……? 働く女性に聞いた「実は、違いの良くわからないこと」ランキング


何かと残念なランキングですね。社会に出る人間がこのようでいいとは到底思えません…
特にFXをしている身としては1位が残念すぎます。


株取引は株、FXはドルや円、ユーロなどの通貨を取引します。

株取引は株価変動による差益を狙うほかに、配当金がある、大量保有によって発言権が増す、株主優待によってさまざまな特典(例えば航空会社なら格安で航空券が買えたり、居酒屋チェーンの持ち株会社ならお食事券が貰える)が得られるなどの特徴があります。

FX(Foreign Exchange、外国為替証拠金取引)は通貨値上がり/値下がりによる利益を目指します。いわゆるキャピタル・ゲインですね。
FXではインカムゲインは得られない代わりに、スワップという各国の金利差による通貨受け取りが得られる場合があります(もっとも、スワップ自体は小額で、逆に支払いの場合もある)。また、最大の特徴である証拠金制度により、少ない金額でその10倍〜100倍程度(もちろん1000倍とかもある)の取引が可能になる(これをレバレッジという)メリットがあります。このため株よりも掛かるコストは断然少ないです。

株とFXに関する説明はこんなものでしょうか。


あと、気になったのは9位。自分も「謙遜語」と聞いて「そんなものあったっけ?」となったので調べたところ、謙譲語と謙遜語に違いは無いことがわかりました。謙遜=自分をへりくだること、なので謙譲と同義だということです。
日常生活では「謙譲語」と言うのが一般的ではないでしょうか。こんなことで議論するより、実際の敬語の扱い方をきちんと学んだほうがよっぽど有意義だとは思いますが笑




自分も社会に出たときに恥をかかないためにも社会常識はしっかりと身に付けたいものです。

そこで、対象は高校生になるのですが、株とFXの違いなんて余裕で分かるようになる大会が今年も開催されますよ。その名も



第四回エコノミクス甲子園



…なんか恣意的過ぎるかな、この流れ(笑)

というわけで、学校では習わないような金融経済の知識を問うクイズ大会、エコノミクス甲子園が今年は全国20会場に拡大して開催されます!

全国優勝&NY旅行を目指して立ち上がるのもよし、友達との思い出作りにエントリーするもよし、無料配布のお弁当目当てに参加するもよし(笑)


高校生の人たちは奮ってご参加下さい!

僕からは以上です。ではノシ

(逐語訳)

『経済学が面白い』より遥かに面白い、経済に関する番組がテレビ神奈川であと30分で始まるのですが…



う ち に テ レ ビ が な い



初めてTVを買っていないことを後悔したっ・・・OTL
しかもテレビ神奈川が一番乗り…(´・ω・`)


とりあえず、紹介するよ!

〜放送日時〜
チバテレビ 7月 9日より 毎週木曜日25:00から放送予定
テレビ神奈川 7月 8日より 毎週水曜日25:15から放送予定
テレ玉 7月10日より 毎週金曜日25:30から放送予定
TOKYO MX 7月10日より 毎週金曜日25:30から放送予定
テレビ愛知 7月 8日より 毎週水曜日26:28から放送予定
サンテレビ 7月 9日より 毎週木曜日26:10から放送予定
KBS京都 7月10日より 毎週金曜日25:00から放送予定


(意訳)

[狼と香辛料]p191


・・・『狼と香辛料2』

見てくりゃれ?



お久しぶりです。生きてます。


これは日記を書かざるを得ない(`・ω・´)



"ガールズバンド萌え"アニメ『けいおん!』の驚くべき経済効果

(ソースをちゃんとサイゾーのに置き換えました。たかがサイゾーと思ってたよママン・・・)


このニュースを複数の立場から見てみる。

1、学生として真面目に考えてみる。

考えたことが2つある。
?ブームは一時期な需要を生むが正しい『経済効果』と言えるだろうか?

『けいおん!』を見る

├a)作中の楽器を買う

└b)軽音楽を始める

aとbでは全く意味合いが異なる。
売上的に変化が無いわけではない。楽器本体の費用は1回のメンテのそれに比べかなり高額ではあるが、長く使い続ければメンテ費が意外と掛かる物である。

だが本質的な問題点はそこではない。

どっちが音楽界にとって好ましいか。それは当然、後者である。
だが、現実には視聴者層を考慮すると(a)が選択されている可能性が非常に高い。

また、多くの人が指摘している通り、ファンに買い占められてしまえば、本当に楽器を買いたい人(実際どの程度いるかどうかは不明で、しかもその楽器でなければ音楽ができないという理由は皆無なのだが・・・)が楽器を手に入れられないという不幸な状況になってしまう。
さらに楽器にではなく、アニメに飽きた人が手放した楽器が中古品として大量に市場に流れることで、二重の悲しみを与えるだろう(逆に本当に買いたい人が安く買えるからいいのかもしれないが)。

?アニメの影響を受けて何かを始めることについて
この事例だけにいえることではないので、書き留めておく価値はあると思う。
一般には「キモい」とされているが・・・この事象にちょうどいい比較対象がある。

数年前の「スウィングガールズ」を覚えているだろうか?
あの映画はユーモアも交えつつ本格的に描写がなされており、中高生を主な対象として吹奏楽界に空前のブームを巻き起こしたといっても過言ではない(ちなみに自分は吹部に入った後に知ったのでブームに乗った組ではない)。あの後から、吹奏楽がにわかに活気付いたのは明らかだ。

そこで映画に影響されて入部を決意した人がいるとする。
「SGを見て入部した」と「けいおん!を見て入部した」といった時の説得力の違いが分かるだろうか?

まず、当然だがどちらもフィクションである。ここに違いは無い。また両方ともに音楽に関する部分の描写は正確である。ここで差別される点は殆ど無い。

となると、差異が出ているのは一点のみ。「アニメか否か」だ。

前者のほうが説得力があると思う人が多数だと思うが、それが「二次元<<三次元」を如実に表している。制作会社がどれだけ本気を出そうがアニメの世間からの評価はまだ低いものだ(まあ、近年のメディア露出もあって「所詮はアニメ」というラインは超えたといえるが)。


…思考を途中で放棄したのが見え見えです←
久しぶりに真面目に考えようとしてもダメですね。
まだまだ論理的思考が身に付いていないというか、締まりがないなぁ。
説得力のある文章を書きたいね。やっぱ本読まないとな。


2、けいおん!ファンとして

うんたん♪うんたん♪

楽しければそれでいい。  糸冬

↑ある意味、究極。

********

久しぶりの記事なのに、

こ れ は ひ ど い 。


あ、そうそう。けいおん!に関連して。
AKG K701を含むヘッドフォンレビュー、近日中に書きます!!期待しないで下さいね(笑)



(title:翼をください//赤い鳥、桜高軽音部)

お久しぶりです。1週間分の内容はすっ飛ばして・・・というわけにも行かないので、要約します!w


月:入学式。クラスコンパ。二次会のハイレベルカラオケ。

火:エコノミクスメンバー結集。この日は特にすることはなかった。飯をおごってもらい、幸せな気分に浸る(おそらくこれが最後だろう・・・)。

水:フォイヤーヴォルク管弦楽団の演奏会に行く。メシウマが目的ではなかったが、Tpの人(※女性)が「ペットの部員がいないの・・・><」って言ってきたときにはさすがに揺れたよ(´;ω;`)雰囲気も良いし部費も安かったんだけど・・・能力試験があるので諦めた。ブランクやばい。

木:NPO支援サークル主催のNPO「セカンドハーベストジャパン」の方のお話を聞いた。NPOに対する日本と欧米の相違という、基礎演習で使う資料としては核心に迫るヒントを得た。てかここに入るのはほぼ確定。

金:人付き合いに疲れる。
実際に「毎日新歓コンパ参加」やってみるといい。反動ハンパない。
自宅に即行で帰ったあと、百均が案外と近くにあることに気付く。
中学時代に百均で学んだこと:「事前にリストアップした物だけを買え」
どうしても必要な物はその時に分かる。

土:俺にとってのメインイベント、「音感」「POMP」ライブ。わざわざ学校ないのにキャンパスまで行った。
レベル高い。JAZZいい。SOULいい。
やっぱここでTp続けるしかないと思い、より設備の充実した音感に入った。新入生ライブまでの楽器レンタルを部費でまかなってくれるとか神。普通のサークルじゃありえん。
ここでは皆が本気でやってるから、きついかもしれないけど楽しい・・・はず!!

ちなみに新入生ライブまであとたったの20日しかない。ぶっちゃけブランク埋めるのすら10日はかかると思う。

ここまで窮境に自分を追い込んだことがなかった。これからは自分の限界(≠酒の耐性)を知って、それを超えていく意思を鍛えたい(`・ω・´)


ちなみに巷で有名なけいおん!と俺の行動は全く関係ない。


日:超☆ニート生活。
起床11:00→昼飯UFO焼きそば→寝る→起床5時
さすがにやばかったので渋谷に飯を食いにふらふらとさまよう。
アジア系のうまい飯ハケーン。でもよく考えたら中華が多かった。生春巻き以外。
そして後で考えたら結構高額だった。外食とはいえ一人暮らしの夕食で
\2000はないわーw



月:昨日のことについて書きます(^ω^;)

学生投資団体の説明会に行ってきた!


「FXって何のこと?」ってな質問に答えただけでおそらく人事部の人にマークされました(゜д゜)ヤバイ、後々の面接で何聞かれることやら・・・
レクチャーを簡単に受けましたが、分かりやすかった。意外としっかりしているサークル(というか組織)だと思った。経営論とかそこらへんも勉強しているのだろうか。

ファンダメンタルズ分析はやってみたかったことなので、活動をやる気はあるが体が持つかどうか不安。しかもNPO支援のほうと兼サー出来ない可能性が出てきたorz

大学生になってから、やりたいことに対する行動力が全然違う気がする。

自分も少しは成長したのかな・・・^^;

それでは、雑文でしたが、今週分の日記はおわり(´・ω・`)じゃね






(title:モリヤ一家の株式投資教室//Vo.山本椛,なつみ,Nano//IOSYS)

このページのトップヘ

FXデイトレー

ド